PROSIVIC

センサーシミュレーションの統合プラットフォーム

 

組込システムの適用領域は増大の一途をたどっており、機能向上とシステム間相互接続性の面でますます複雑になっています。今日、安全性・信頼性担保は組込システム適用分野で共通の懸案事項となっています。また、短縮化が進む開発期間の中で開発中の製品に最新技術を盛り込むことも求められています。バーチャルプロトタイピングシミュレーションは研究・開発プロセスにおいて必須となっており、シームレスに統合された組込システムの機能検証を仮想的に検証することが可能となります。

ESIの Pro-SiVICはセンサーシミュレーションの総合プラットフォームとして、動的車両モデル・走行道路環境モデル・多様なセンサーモデルを持ち、ビルトインまたはインポートしたデータを使用して独自の走行シナリオを設定することが可能で、実物プロトタイプの必要性がなく、繰り返しテストすることで、開発中の反復サイクルの短縮や安全性の向上を実現します。 

Benefits of ESI PROSIVIC

  • GUIやスクリプト(Pythonなど)を使用して、様々な性能検証が可能 
  • 物理学を考慮した高性能センサーモデル 
  • OMG DDSやFMIなどを適用した協調シミュレーションによるユーザー環境との統合 
  • 初期開発段階におけるセンサーの選択、位置決め、形状の決定 
  • インテリジェンス・ソフトウェア開発の検証と認証 
    • あらゆる環境条件で検証し、センサーシステム性能を向上 
    • テスト数を減らし、高品質と早期納品を実現 
    • 完全なバーチャル環境により、次世代システムからの技術的可能性を探る 

 

We were looking for a Virtual Prototyping software with the ability to develop physics-based sensor models. We wanted to integrate this feature within our own existing open-sourced engine. The perfect fit for us, with the answer to our problem, was ESI.

 

 

 

Xiaosong Yang
Senior Architect / Project Vice-Director, GAC R&D Center, Silicon Valley

 

高性能センサーシミュレーションによるバーチャルテストデータの作成 

ESIのPro-SiVICはハードウェア機器全般に対応しており、ユーザーのセンサー処理ソフトウェアに接続することで、高精度なシミュレーションを実現します。道路状況、道路利用者の行動、天候、空の状態などをパラメーター化することで、あらゆる条件下で、さまざまなシミュレーションを行うことができます。 

Key Benefits

  • 設定可能なカメラ・レーダー・ライダの各種センサーモデル:24-77GHzレーダー、光学カメラ、近赤外レーザー
  • モデル センサー用のオブジェクト物理プロパティでシーンライブラリにアクセス 
  • 車載時のセンサー性能を検証し、運転条件や実物テストのデータを事前に取得 
  • 高精度な比較データを基に、様々なセンサーオプションを評価 シナリオのバーチャルデータベースにより要件変更に柔軟に対応し、プロジェクトのコストを削減 
  • 高精度シミュレーションにより早期にセンサーシステムの性能KPIを達成 

既存のシミュレーションツールチェーンとセンサーの統合 

Pro-SiVICはあらゆるソフトウェアのツールチェーンと簡単に統合できるように設計されており、センサー出力や動的に変化する路面状況のシミュレーションデータの統合が可能です。また、クローズド・ループシミュレーションを可能にするPROSIVIC 車両運動性の作動フィードバックも支援しています。さらに、スクリプトやリモート実行制御を含むテスト自動化プロセスと統合します。 

Key Benefits:

  • 既存のシミュレーションインフラとツールを再利用することで、ツールチェーンの移行が不要 
  • 他の一般的なソフトウェア・プロバイダーのサンプル・インターフェース・コンポーネントにアクセスが可能 
  • ツールベンダーに依存しないAPIを拡張することで、新しいソフトウェアと接続し、ソースコード・チュートリアル・サンプルへのアクセスが可能 
  • シンプルな協調シミュレーションを活用することでコストの削減 
  • リモートコントロールAPIによるPro-SiVICとオートメーションフロートの統合 

EURO NCAPテストに対応したバーチャル検証

Pro-SiVICはバーチャル認証に必要な高精度のセンサーモデリングを提供します。標準的なテスト条件から性能試験場テストでの車両の挙動を再現し、ユーザーは様々な条件でセンサー性能を検証・評価することが可能です。また、あらゆるソフトウェアツールチェーンと簡単に統合できるように設計されており、センサー出力や動的に変化する路面状況のシミュレーションデータを交換することが可能です。 .

Key Benefits

  • 実物プロトタイプ作成前に、高精度なテストデータを取得 
  • 現行センサーと新世代センサーの比較など、センサーアーキテクチャの選択の違いを測定  
  • 独自の性能試験場テストのデータをカバーすることで、機能性能に対する信頼性を向上 
  • 実物テスト数を減らすことで、コストを削減 
  • 車両プログラム全体の認証に関するバーチャルテストデータを活用し、社内の知識増強と、専門性を向上 
  • 部門間でバーチャルデータベースを共有することで、テストプロセス全体の一貫性と信頼性を向上 

Ready for a license?

 

詳細・お見積のご依頼

 

Looking for more information?

 

デモのご依頼