人とくるまのテクノロジー展2022

2022年5月25日 - 2022年5月31日
Japan, Yokohama & Online
日本イーエスアイ 営業本部
info.jp [at] esi-group.com
MMJA Body with door G OM  21 12 IM S


5月25日(水)~27日(金)、人とくるまのテクノロジー展 横浜にて、ESIの解析ソリューションを展示します。また、同時開催の本オンライン展示会にて設計・製造プロセスに特化したVRシステムや、鋳造・プレス成形・溶接/組付け等・複合材成形等の製造工程から、流体構造・振動音響製品設計工程まで自動車開発の効率化を支援する解析ソリューションを幅広くご紹介します。
オンラインワークショップでは「産業用VRを活用した“試作ゼロ開発”の実現」の講演をいたします。
動画の視聴、関連資料のダウンロード等もご利用いただけます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

横浜展示会

日 時   2022年5月25日(水)~5月27日(金)10:00~18:00(27日(金)のみ17:00終了)
場 所 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
小 間 230番

 

オンライン展示会

日 時   2022年5月25日(水)~5月31日(火) ※プレオープン:5/18(水)~24(火)
会 場 オンラインワークショップ
入場料 無料 ※完全登録制
参加登録 参加登録はこちらから
(*外部のウェブサイトに移動します) 

 

講演情報

講演タイトル    産業用VRを活用した「試作ゼロ開発」の実現
概 要                            昨今、製品開発プロセスのデジタル改革(DX)の一環として、3D-CADの次の一手となる産業用VRの導入が加速されています。
より現物に近い1/1スケールで製品や製造工程を体験、検証することにより、試作ゼロを目指すDXです。
また、ニューノーマルがますます浸透する中、技術的な会議もリモート化が進み、複数拠点から同時に同一VR空間に没入することで、より「密な」コミュニケーションの実現も可能となりました。本講演では、ESIが提供する産業用VRを活用したDXの最前線をご紹介します。

 

横浜会場:展示製品

金属部品の製造シミュレーション -プレス成形-

プレス成形プロセスを高精度に予測するCAEソリューションです。
成形による割れ、しわなどの不具合や、スプリングバックなどを高精度に再現し、金型設計前の不具合対策に貢献します。
さらに高精度なシミュレーションでありながら、高速計算が可能な独自の手法を用いることで、短納期な金型設計プロセスにも十分に対応します。

金属部品の製造シミュレーション -鋳造-

独自のモデル化手法により高精度な解析が可能な鋳造CAEソリューションです。
溶湯の流動、凝固から熱応力まで、鋳造の全プロセスに対応しています。
さらにダイカストや砂型鋳造など、鋳造方案ごとに用意されたワークフローにより、容易な操作性を実現しました。

金属部品の製造シミュレーション -溶接変形-

高速計算と容易な解析設定により、生産現場での溶接変形対策を目的としたCAEソリューションです。
溶接変形対策のトライ&エラーを全てシミュレーション上で実施することとで、溶接方案検討時間の大幅な削減と試作レスに貢献します。

金属部品の製造シミュレーション -溶接品質-

熱による膨張・収縮や相変態など熱による金属への影響を詳細に解析するCAEソリューションです。
熱変形の予測や対策だけではなく、物性変化による製品性能への影響も予測することで、生産から設計まで、あらゆるフェーズで活用可能なソリューションです。

樹脂・複合材料成形ソリューション

プラスチックやトリム材、繊維強化複合材料の成形プロセスを再現するCAEソリューションです。
熱をかけたプレス成形はもとより、RTMやSMCなど複合材料においてはあらゆる成形方案に対応します。

製品設計における製造プロセスシミュレーション

製品設計段階で製造での不具合を予測する新しいシミュレーションです。
製品形状に起因する成形不具合を予測し、生産性を考慮した製品設計に貢献します。

性能設計トータルソリューション

衝突安全、機構応力、NVH、流体を考慮した構造解析からシートの着座快適性まで、自動車のあらゆる性能評価が可能なソリューションです。
MBDシミュレーションとの連成により、制御システムを考慮した3Dシミュレーションも可能となります。

振動・音響解析トータルソリューション

あらゆる周波数に対応したシミュレーション可能な全周波数帯向けの振動・音響ソリューションです。
FEMやBEM、SEA、Ray Tracingなどアプリケーションに応じたシミュレーションツールを提案可能です。

流体解析OpenFOAMトータルサービス

ESIの提供する流体解析Solver “OpenFOAM”の開発やカスタマイズ、使用環境の提供、Q&Aを提供します。
国内外での様々な自動車関連のお客様の運用サポートをした経験をもとに、CFDに関わるあらゆる課題に最適な提案が可能です。

高周波電磁波解析ソリューション

ミリ波レーダーの高周波電磁波を実用レベルでシミュレーション可能な電磁波CAEソリューションです。
カバーによる指向性の変化や反射波の様子など、レーダーを搭載した際に発生する様々な課題の解決に貢献します。

製造業向けVRシステム IC.IDO

リアルタイムシミュレーションによる製品設計や製造プロセスの検証が可能なVRソリューションです。
1/1スケールのデジタルモデルを用いることで、試作レスの組立性検証やメンテナンス性検証を実現します。