航空宇宙・防衛産業においても、エンジニアは限られたコストの中で、製品設計から製造、生産に至るまでのミスや非効率性を排除したプロセスの最適化や、どんな状況下でも安全性を保証し、同時に乗客により快適なフライト体験を提供できるような高性能で高品質な製品の開発が常に求められています。ESIでは、このような課題をお持ちのお客様を強力にサポートしています。

  • 製品開発のプロセスにおいて必要不可欠な製品可動部のスペック確認、組立・組付性やサービス・メンテナンス性の検証、さらには工場レイアウトや作業姿勢の事前検討を強化していきたい
  • 標準化や現地化を考慮した生産方法の検討や検証を効率的に行いたい
  • 限られた空間や遠隔地間でも、同一の製品モデルを共有し、それぞれのVR作業者がそれぞれの場所から効率的に生産プロセス検証を行いたい
  • プロセスの課題と改善を特定・検証するため、実際の生産ラインから独立した作業空間を構築したい
  • 実際の生産ライン構築前でも、作業者が組立工程を学習するための環境を構築したい

ESIのVRソリューションは、製品を生産に至るまでの全段階におけるヒューマンセントリックなプロセス評価・検証により、設計・製造の信頼性を高め、設計後期での手戻りによる負荷を軽減し、開発コスト・期間短縮・品質向上を可能にします。

 

Would you like to know more about Human-Centric for Aerospace?

ESI offers Human-Centric Product and Process Validation for processes like final assembly or service maintenance. This immersive solution empowers multi-disciplinary teams to evaluate, collaborate, and resolve the challenges that new products and processes bring to the factory of the future. It allows individuals and teams, together or at remote sites, to explore and interact with digital designs, to identify potential risks, evaluate improvements & corrections before work starts on tooling for the manufacturing plants. 

Here's How Virtual Reality Can Benefit You

  • 製品開発の初期段階で、設計上の問題を特定・解決し、設計後期での手戻りによる負荷やコスト削減
  • コストのかかる試作品製作からの脱却
  • 遠隔地間や部門横断的コラボレーションの実現
  • 人間工学クライテリアを用い、設計、ツール、プロセスの事前評価体制の構築
  • 生産ラインやプロセスの最適化
  • 製品生産開始前、実装前に仮想空間において、様々な条件・仕様を検証可能